企業理念

ご挨拶

当社は、1965年(昭和40年)の創業以来、「技術と英知を結集して、地域社会の発展に寄与する」の企業理念を掲げ、社会資本整備を通じて地域の発展に貢献すべく企業活動を行ってまいりました。当社の企業理念を追求するための「行動指針」をご紹介いたします。

 

1)正確で信頼性の高い技術力で豊かな社会作りに貢献します。

2)社員一人一人が豊かな人間性と技術を備えたエクスパートを目指すとともに、チームワークの優れた組織作りを確立します。

3)自発的かつ計画的な行動で、相手に喜んでもらえる業務の実施/遂行に努めます。

4)前向きに取り組む心を忘れず、常に一人一人が経営者の立場で考え、行動します。

 

地域の社会資本の担い手としまして、時代とともに高度化・多様化しています社会の要請に対応すべく、社内体制の充実を図り、新たな社会基盤整備、防災・減災対策等の多岐にわたる業務に、日々取り組んでいます。

現在、日本が直面します「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」等にともないます、「生産性向上」、「働き方の多様化」などの新たな課題に対しましても、社員の多様で柔軟な働き方や女性の活躍できる環境づくりの推進に取り組んでまいります。

これからも、常に信頼される専門家集団としての自覚と責任を有し、技術力向上のため日々の研鑽に努め、良質なサービスを提供することによりまして、地域の発展及び安心・安全に貢献できる企業を目指してまいります。今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

三州技術コンサルタント株式会社
代表取締役社長  池端 司