企業理念

ご挨拶

当社は1965年(昭和40年)の創業以来、「技術と英知の融合で地域社会の発展に寄与する」を理念に、社会資本整備を通じて地域の発展に貢献すべく企業活動を行ってまいりました。
当社の企業活動の基本となる「行動指針」をご紹介いたします。

 

1)正確で信頼性の高い技術力で豊かな社会作りに貢献します。

2)社員一人一人が豊かな人間性と技術を備えたエクスパートを目指すとともに、チームワークの優れた組織作りを確立します。

3)自発的かつ計画的な行動で、相手に喜んでもらえる業務の実施/遂行に努めます。

4)前向きに取り組む心を忘れず、常に一人一人が経営者の立場で考え、行動します。

 

私たちの住む地域は、美しい自然・風景と豊かな農畜産物・漁業資源に恵まれていますが、台風・火山災害などの自然災害も多い地域です。私たち建設コンサルタントの社会的使命は、これらの課題に向き合って地域住民の生命・財産を守ることであります。
また、地域社会のニーズは、時代とともに変化しており、例えば社会資本は整備から維持管理の段階に入り、少子高齢化に伴う人口減少などは大きな問題になりつつあります。私たちは変化とニーズを敏感に感じ取り、時代を先取りしたサービスを提供できるよう努力してまいります。そのためには、豊かな感性と人間性を有する社員の育成に努力し、地域貢献を行ってまいります。今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

三州技術コンサルタント株式会社
代表取締役社長  岩井 健