砂防

砂防設計3

近年の異常気象による災害は、大洪水や土石流といった直接的に人命が失われている状況にあります。
安全で安心できる国土づくりをめざし砂防計画・設計を行います。

総合流域防災(砂防)測量設計委託(和光園小川2工区)

【発注者】

鹿児島県  大島支庁

【業務場所】

和光園小川 奄美市 名瀬有屋町地内

【業務概要】

国道58号和光トンネル抗口部の土石流渓流において、不透過型砂防えん堤1基の測量設計を行いました。
国道より直接見える位置に計画しているため、擬石パネル、石積護岸、木柵工等により景観に配慮しました。

砂防事業等調査委託(1工区)

【発注者】

鹿児島県  熊毛支庁

【業務場所】

西之表市 榕城地内外

【業務概要】

土砂災害の発生が予想される急傾斜地と土石流危険渓流において、土砂災害警戒区域及び土砂災害特別警戒区域を設定し、公示のための図書を作成しました。これらは警戒避難体制の整備などに活用されています。

業務実績はこちら