道路

道路設計3

道路は社会生活を行う上ではなくてはならないインフラ(公共財産)であります。地域特性や交通特性及びネットワーク特性を基本に、様々なニーズに的確に対応するために道路利用者にとっての必要性を第一に考えながら道路のもつ多様な役割と機能を十分に考慮して道路を計画・設計していきます。
また、市街地部の道路については、歩行者、弱者の移動円滑化(バリアフリー法)に基づき
“人にやさしい道路づくり”をめざします。

第2号通学路等交通安全対策(1種)測量設計委託

【発注者】

鹿児島県 鹿児島地域振興局 建設部

【業務場所】

主要地方道鹿児島中央停車場線 鹿児島市西千石地内

【業務概要】

鹿児島市が策定した「鹿児島市交通バリアフリー基本構想」に基づき、特定経路である路線の                                               歩道のバリアフリー化の詳細設計を行いました。
並走する市電軌道を含めた車道のかさ上げにより、段差及び急勾配の解消を行いました。

特殊改良1種測量設計委託

【発注者】

鹿児島県 姶良・伊佐地域振興局 建設部

【業務場所】

一般国道504号 霧島市 福山町 福山地内

【業務概要】

急カーブ、縦断勾配の大きい区間 延長1340mの道路測量調査設計であり、7基の補強土擁壁、                                            グラウンドアンカー工法、軟弱地盤地盤改良、L型擁壁、側道等の設計を行いました。
桜島、鹿児島(錦江)湾を一望できる風光明媚な地形です。

高麗通線測量設計業務委託・高麗通線測量・修正設計業務委託

【発注者】

鹿児島市 建設局 道路部 街路整備課

【業務場所】

鹿児島市 郡元町外 都市計画道路高麗通線

【業務概要】

都市計画道路高麗通線の中郡交差点から紫原一丁目市営住宅前の区間について、 渋滞緩和や歩行空間の確保およびバス路線の新設による地域間のアクセス強化並びに利便性の向上を目的とした詳細設計を行いました。

業務実績はこちら