発注者支援業務

発注者支援業務とは、発注者の要求する作業(図面の確認・チェック、現場管理補助、積算支援)について発注者に代って行う業務です。このためには、発注者から要求される技術力の確保や事務所内で作業を行うために必要となるコミュニケーション力が求められます。技術力と同時に人間力をもった人材育成に努めてまいります。

平成24年度徳之島用水(二期)農業水利事業現場技術(その1)業務

【発注者】

九州農政局 徳之島用水農業水利事業所

【業務場所】

鹿児島県 大島郡 徳之島町、天城町、伊仙町

【業務概要】

施工立会いは管水路工事15件を担当し、工事の積算に必要な図面、数量計算書の作成、出来高確認等の現場立会を行いました。
事業実施に関する業務では、ストック情報データベースおよび現場業務電子化支援システムへのデータ整備に係る管理資料作成および現地調査を行いました。

平成24年度肝属中部(一期)農業水利事業現場技術(その2)業務

【発注者】

九州農政局 肝属中部農業水利事業所

【業務場所】

鹿児島県鹿屋市及び肝属郡肝付町地内

【業務概要】

九州農政局肝属中部(一期)農業水利事業に基づき建設される荒瀬送水路建設工事(水路トンネルL=778m)、小水力発電に係る基礎的資料の作成、及び荒瀬送水路建設工事の施工立会変更資料作成等を行いました。

業務実績はこちら