川内川水辺の国勢調査(陸上昆虫類等)業務

【発注者】

国土交通省 九州地方整備局 川内川河川事務所

【業務場所】

川内川直轄管理区間内(鶴田ダム管理所管内を除く)

【業務概要】

本業務は、「河川水辺の国勢調査」の一環として、河川における陸上昆虫類の生息実態の把握を目的として実施しました。 調査は8箇所で行い、調査方法は、「ライトトラップ法」「プピットフォール法」「任意採集法」「目撃法」で実施しました。