水文調査

水門調査3

大規模工事においては、工事に伴い周辺の井戸や地下水を利用した用水の枯渇や汚濁の影響が懸念されます。工事期間中の地下水の変化や水質を観測・監視・記録することで原因の解明とその対策を図ることができます。水位計を用いた水位観測、流速計、三角堰等を用いた流量観測など対象物に合わせた方法により実施します。

平成20年度 鹿児島東西道路水文調査業務

【発注者】

国土交通省 九州地方整備局 鹿児島国道事務所

【業務場所】

鹿児島市 田上八丁目~武二丁目地内

【業務概要】

「鹿児島東西道路」事業の一環である新武岡トンネル及び関連工事に伴い、水文上の影響及び施工中・施工後の追跡調査における基礎データを得る目的として地下水位観測、水量調査、水質試験を実施しました。

平成21年度 鹿児島東西道路水文調査業務

【発注者】

国土交通省 九州地方整備局 鹿児島国道事務所

【業務場所】

鹿児島市 田上八丁目~武二丁目地内

【業務概要】

「鹿児島東西道路」事業の一環である新武岡トンネル及び関連工事に伴い、水文上の影響及び施工中・施工後の追跡調査における基礎データを得る目的として地下水位観測、水量調査、水質試験を実施しました。

東九州自動車道 日向南地区水文調査

【発注者】

西日本高速道路(株) 九州支社 延岡高速道路事務所

【業務場所】

宮崎県 日向市 大字財光寺~日向市美々津町

【業務概要】

東九州自動車道 日向~都農間の施工に伴い、周辺状況に与える水文上の影響を把握する基礎データを得る目的として地下水位観測、水量調査、水質試験を実施しました。

業務実績はこちら